年末年始のお知らせです。

 

年内は30日まで通常営業します。

 

 

31日はご予約の方のみで14時までの営業になります。

 

31日はまだ予約が空いておりますので是非・・・

 

 

最近SNSで見かけることが増えてきたヘアドネーション。

 

 

髪の毛を寄付するみたいなやつです。

 

 

         ヘアドネーションとは

頭皮・頭髪に関わる何らかの病気が原因で髪の毛を失い、ウィッグを必要としている子ども達に、医療用ウィッグの原料となる毛髪を間接的に提供すること。
寄付された髪の毛は、当団体によって選別・加工の工程を繰り返したのち、ウィッグとして生まれ変わり、レシピエントの元に届けられています。

  

 

美容師でも結構ヘアドネーションを積極的にお客様に呼びかけたりしてる方多いです。

 

 

芸能人でもやってる人増えてきてますしね。

 

 

私はあんまり興味がありません。。。苦笑

 

 

と言うか興味を持たないようにしてます。

 

 

理由は東日本大震災のときだったかな、全世界から凄い募金が集まって話題になってました。

 

 

私も募金したり服を買えばその売上の半分は募金になるのとかも買ったりしました(笑)

 

 

でもテレビで見る限り現地の方の現状は一体何なんだろうと感じてしまいます。

 

 

そりゃただ募金集まったからって使いましょうとって言う訳にはいかないのは十分わかります。

 

 

色んな申請があったり業者との兼ね合いもあったりすると思うから、お金の流れがスムーズにいかないから今だに仮設住宅で生活を余儀なくされてる方もいるわけですから。

 

 

でももう何年経ったんでしょう・・・

 

 

善意の気持ちで集まった募金の行方は・・・みたいなふうに感じてしまって。

 

 

あまり否定的なことは書いたらだめなんでこの辺で(笑)

 

 

だからヘアドネーションが良いとか悪いじゃないくてそういう募金や寄付活動ってちゃんと求められてる人にまで届いてるのかなーって思ってるんであえて積極的にやらないようにしてます。

 

そんな気持ちでやっててもただの流行りに乗って自己満足する自分がいるはずなんで。苦笑

 

 

でも今回初めてヘアドネーションをしたいってお客様がいましたんでblogに書こうと思った次第です。

 

 

高校生の方で凄く大人な思考をしてるなって尊敬します。

 

 

自分で調べて来てくれたので凄く助かりました。

 

 

31センチ以上カットするのが前提でゴムで結った毛束の量も均一で結ったゴムの1.5センチ上でカットなど意外と細かい(笑)

 

 

 

切る前の状態

 

 

48BA8EE2-B160-414F-9123-AC629558F1AD

 

 

切ったあと

 

 

EBAE50EC-23AB-455E-B5E9-D6FA5E9EAFA4

 

あ、年始は5日からの営業になります。