お久しぶりのblog更新です。


僕はガラケーからスマホに切り替えた時からずっとiphone使ってます。


別にMacUserでもないし、信者でもないんです。



その当時ずっとドコモを使っていてちょうどガラケーの調子が悪くて買い換えようと最新機種を調べたらスマートフォンってのが出始めた時でした。




ドコモから1機種(たしかXperia)

 


ソフトバンクから1機種(アイフォン3GS)

 


究極の選択でした…ツラ



その時はドコモ信者でしたからね〜



なので早速ドコモショップに行ったらXperiaは3か月待ちでした。




いや、待つの無理でしょ?笑

通話しててなんか途中から相手の返事がないなぁって思ってたら勝手に電源落ちて独り言をさせるような携帯をあと3か月使うだなんて僕には無理でした。




今ならネットで色々調べてXperiaを買える店を探す知恵もあったと思いますけど、その時はパソコンすらほぼ触ったことの無いスペックの人間がググるなんて猿にパソコンで年賀状作れって言ってるようなもんです(干支と季節感に例えてみた)苦笑





このままいけば前フリだけでものすごいダラダラしたblogになるので話戻します。。。

まぁそういうわけでずっとアイフォン使ってます。

ガラケー時代からストラップとか嫌いだしアイフォンに変えてもカバーとか嬉しくて買ってはみるけど、煩わしくて結局裸で使ってました。





むしろそれが潔くカッコいい的な気持ち悪いくらいの発想 でした。。。



そんな僕がこのblogで言いたいことはこれです!



img_9350




このカバー最高です!!!笑

なにが言いって持った時の手に吸い付くようなフィット感が半端ない。

シンプルなデザインで選ぼうとしててこの商品のレビューを見たら高評価でフィット感のことも書いてました。





物自体の耐久性やカバーをつけた時の電源ボタンやボリュームボタンを 押しやすさがいいって事なので決めました。




レビューって大事ですよね。

改めて感じました…(今更)




いくらいい技術、メニュー、商品であっても知られなければ無いのと同じだと思います。




今、美容の流れ的に今きてるのはカラー剤です。




赤みを打ち消す透明感のあるカラー。




イルミナカラーとスロウは本当に素晴らしいと思うのでどんどんblogで発信して少しでも良さが伝わり、沢山の人にやってみたいなと思ってもらえるようにレビューならぬblog書きますね。



あ、関係ないですけどこれやってみました。



img_9335

img_9336






電池交換は何度もやってて初のフロントパネル交換でした。




結果は…





img_9337




副業はじめましょうかね…笑




「君の名は」爆進してますね。




見てみたい気持ち半分恥ずかしさ半分なので曲だけでも・・・

今日は新しいカラー剤のblogになります。




image


濁りや重さを感じない、柔らかくクリアな発色。



THROWは、シンプルステップで、狙ったカラーを表現します。


根元からムラなく染め上げ、まるでそのまま生えてきたかの質感に。



印象さえも、想いのままに操ります。


パンフレットから抜粋です。。。



このカラー剤の良いなと思ったところは「徹底的に赤みを排除したベースカラー設計」です。




今までブログで紹介してきたイルミナカラーは「圧倒的な艶と手触りの良さ」でした。



今季はやりのブルージュカラーのような赤みのない外国人風な色合いも売りでした。



ただ使っていて元々すごく赤みが出やすい髪質の方にはアッシュ系で染めてもなにか物足りなかったんです。



艶感と手触りは今までのカラー剤にはない素晴らしいものがあります。




THROWは逆に艶感や手触り重視ではなく色の発色かと思い使ってみることにしました。



有名な美容師の方のプロデュースでかなり拘りのあるものに仕上がったみたいです。



拘っているだけあって箱もかっこいい(笑)


image

シルバーベースにシンプルなデザインはまるでAppleのMacみたいで、見た目はお客様には関係ないけど美容師側には重要なんです。。。(笑)





昨日入ってきたのでとりあえず自分の髪を染めてみました。




自撮りしようかと思ったけどスタイリング剤がついててほとんど色がわからないので画像はなしということで。。。苦笑



率直な感想は




むちゃくちゃ良い!!!



しっかりとした彩度があり、それなのにくすみがなく透明感のあるクリアな発色です。



アッシュ系ってしっかり出そうとすると緑味が強くなったり、くすみで暗くなったりするんですが、THROWは色の補色無しで綺麗に染め上げますね。



もう既にイチ押しになってます(笑)



コンセプトがはっきりしているのってやっぱりいいですね。




これからお客様をTHROWで染めたのもアップしていきますので宜しくお願いします。



DIY。


この言葉よく聞くけど工作系の専門用語の頭文字を3つ取って略してるのかな~と思ってたら全然違ったみたいです・・・苦笑



DIY(ディー・アイ・ワイ)とは、専門業者ではない人が自身で何かを作ったり、修繕したりすること[1]。英語のDo It Yourself(ドゥ イット ユアセルフ)の略語で、「自身でやる」の意。「D.I.Y.」とも。



自分でやってみようって精神のことなんですね。



今の時代だいたいのことはネットで調べれば出てきます。



今まで専門的なことは全部お任せしていたことって多いけど、調べてみて自分でできそうならやってみる価値は有ります。



セルフカットにセルフカラーはおすすめしませんけどね。。。(笑)



最近では車のバッテリー交換やりました。




2年位前に車屋さんにお願いした時は¥15000位だったと思います。




今回はバッテリー代¥7000のみ(笑)




作業時間10分



好きなことはすすんで調べてやってみるけど嫌なことや苦手意識のあることはついつい後回しになって後悔するのが得意な僕ですが、そういう事でかなり損をしていること身にしみてきたので。。。



自分への戒めをこめてBlog書いてます。。。苦笑





明日から9月気持ち切り替えてやっていきます。





画像古いけどいつまでもいい曲







ポケモンGOやってますか?



私はやってません。。。



今、メディアで取り上げられていたのも有りすごい人気ですよね。




歩きスマホしてる人みんながポケモンGOしてるように見えてしまうのは私だけではないはず(笑)




ちょうど店の前にお墓があってそこでモンスターボールというものが貰えるポイントらしく多くの人が立ち止まり、自転車の人も立ち止まり鞄、ポケットからスマホを取り出しGETしております。



その時みんな若干ニヤニヤしてるように見えるのは気のせいですかね・・・苦笑




話変わって最近、店内のカーテンを新調しました~~




バックルームの仕切りにあるやつなんですが、オープンしてから使ってたので、もういい加減替えどきかと思い立ち・・・(爆遅)




基本無地しか考えてなかったんですが色々見てたら心くすぐられるのが見つかり即買い(笑)



image


むっちゃポップ!!!!!(照)



買う前に生地だけ買って自分で作ればもっとバリエーションも広がりコストも抑えれるんじゃないの?って思い調べたらサイズも仕上がりのことを考えて何センチかは長めでとかレールに掛けるフックの部分の縫い方とか見てたら、まあ面倒くさそう(笑)



即やめました。。。




今回のお客様はイルミナカラー2回目です。



6月~7月の紫外線でけっこう退色して明るくなっていたので、トーンダウンしました。



ビフォー



image


この赤褐色が嫌がられます。



image


すそも伸びて跳ねてるのでちょこちょこっとカットしました。




アフター

image


image



レシピは忘れちゃったんですけど多分オーシャン・・・苦笑









今日はヘナを使ったトリートメントです。

一般的にヘナ=カラーと言う認識が多いですがANIMAではカテゴリー的に分けると


ヘナ=7:3でトリートメント:カラーです。



根元はグレーカラーします。

image
退色と紫外線などのダメージで乾燥が目立ちます。


image

20分放置してシャンプーします。




そのままシャンプー台でヘナトリートメントします。


ナチュラルとインディゴの種類があり今回の配合は1:1です。(←ここ適当です)(笑)



仕上がりです。




image


image


軽いサラサラな質感ならヘナトリートメントですね。


今年の夏は暑くなりそうですね~

どうもこんにちはブログ更新です(笑)



この季節、湿気や汗で広がったりうねる癖に困ってる方も多いはず。




縮毛矯正とデジタルパーマを同時に施術する「ストデジ」の紹介です。


画像で見たほうが分かりやすいのでどうぞ




まず4~5ヶ月前にストデジしたお客様です。 


 image

根元からクセが出てきてます。

 

image

 

下の方にはまだ少しパーマが残ってます。



ストデジのいいところは


①くせ毛の方でもふんわり系のパーマが出来る

②自宅での手入れが簡単


ざっと言うとこの2つです。



縮毛矯正をずっとしてる方はストレートヘアに飽きてます。



でもクセがあるのでパーマをかけるのに戸惑います。



なぜなら今まで美容室でパーマをやってみたいと言ったけど断られたことがあるから・・・



統計をとったら、パーマ未経験もしくは長年パーマをかけていない女性の約50%の方はパーマをしてみたいと思ってるみたいです。




ビフォーです


image



根元のクセがなくなりました。


image



全体です。


image

image


image


艶のあるエレガントスタイルになりました。



話し変わるんですがこんなクリーム買ってみた。。。



除毛クリーム(笑)




image

 塗って10分くらいでトゥルントゥルンになるらしい・・・



使ってみたい方は是非店に来てヌリヌリしてみてください(笑)

2ヶ月ぶりの更新。。。苦笑



前回って言っても2ヶ月前の記事に引き続いてカラーのブログになります。



SNSやサイトなどで話題の「ブルージュカラー」




ブルーとベージュを合わせた今季夏のトレンドカラーです。




寒色系が主流になっている中でブルージュカラーは透明感が抜群で外国人風な色になります。




イルミナカラーのコンセプトにぴったりな感じです。




今までのカラーでアッシュ系やマット系を出そうと思えば一回髪の毛を色を明るくしないと、なかなか透明感のある寒色系になりにくかったのがイルミナカラーなら1メイクで出すことが出来ます。




どうしてもアッシュを強く出そうと思ったら色に濁りがでてくすんではいるけど透明感がありませんでした。




今回のお客様はいつも錆びたような色の赤茶になってしまうのが嫌ってことでした。




使用したのは「オーシャン」



新生毛(黒い部分)が6~7センチほどあったので時間差で塗り分けてオキシの調整のみで塗布しました。





個人的に色々種類を混ぜる=濁るって思ってますので単色でいきます。






仕上がりです。




image





 ノンブローでこのこの艶はさすがイルミナカラー・・・(笑)



image





透明感のあるキレイなブルージュカラーになりました。



image




艶と手触りがすごくわかりやすい仕上がりにカラーなのでお客様も気に入ってもらえたようで良かったです。




懐メロだけど名曲は色褪せないね



前回、紹介させてもらった「イルミナカラー」を使ってみました。




使ってみた感想は透明感が半端ないです・・・




透明感っていうと明るいってイメージですがそうじゃなくて、濁りがなく綺麗に発色します。





カラー剤はベースにブラウンを使っているのが多いと思うんですが、イルミナカラーはどうか知らないですけどいい感じでず。





いまのところオーシャンって名前のアッシュ系しか試せてないですが、濁りのない綺麗な透明感ある色です。





百聞は一見にしかずでのでどうぞ。




ビフォー



image



適当に乾かしただけなんで毛先の残ってるパーマが暴れてるのは気にしないでくださいね・・・苦笑




半年ぶりのカラーで日本人独特のカッパー系(10円玉みたいな色)のアンダーカラーになってます。





アフターです。




image




画像じゃちょっと伝わりにくいかもしれないけど手触りは好評です。




トリートメント効果はないですが、髪の毛に付着してる金属イオン(銅)がキューティクルを傷つけてダメージにつながるので、その金属イオンを包み込み、カラー剤との過剰反応を抑制してくれます。



髪に良い○○成分配合とか○ーガニック成分なんかのカラー剤よりはすごく良いと思います。



カラー剤を髪の毛につける=ダメージ



これはどうしても変えれない事実です。




いかにしてダメージを抑えて髪の毛を綺麗に染めるかって部分ではイルミナカラーいいですね。





これからどんどん参考記事をアップしていきますね~~

こんばんはブログ更新です。



3月になり暦では春になりました。



まだまだ寒いですけどね。




春のイメージ、春を思わせる季節感のあるものってなんでしょうね。




僕は「さくら」です。




他にも梅とかつくし、色でいったらピンクに淡いグリーンなどなどあります。




今日のブログは告知と募集です。




今、美容業界ではやってるこれです。


image


イルミナカラー。




コンセプトはこれみたいです↓




image


まだそんなに使っていないので主観は書かないでおいておきますね・・・





ダメージレスと日本人の出やすい髪色の赤みを抑えて透明感のある艶髪になるイルミナカラーです。(予想)








この流行りに乗っかってやろうと野心むき出しです(笑)







この良さを地域の方に知ってもらおうとメニュー化するのにフライヤーを作ろうと思っています。




それに使う写真でイルミナカラーで染めた画像がほしいのでカラーモデルさん募集します。



費用はいちよう薬剤代入れて¥2000~¥3000だけ頂こうと思っています。




イルミナカラー結構高いんですよ、すいません。。。(汗)





募集期間は3月中と考えています。




気になる方は是非ご連絡くださいね~~~





TEL072-255-3004まで、「カラーモデル募集のブログ見ました」とお伝え下さい。







新しいフライヤーのイメージは勿論「さくら」使います(自己満)

おはようございますブログ更新です。



美容室のメニューで1番オーダーの多いメニューってサロンによって違いますが、だいたいはカットとカラーが多いと思います。



うちでも多くて最近ではグレーカラー比率が多いです。



グレーカラーってうのは(白髪染め)のことです。



白髪染しましょうって言う方も言われる方もあまりいい気がしなく無いですか?笑



なのでグレーカラーっていってます。



まあ今のグレーカラーは昔みたいに暗い色じゃなくてオシャレ染め並みに明るくも出来ます。




そのカット・カラーをされていたお客様の中にはカラー専門店に行くようになった方もいます。



リタッチだけしてたしか¥2000~¥3000って言ってたと思います。



ささっとカラーだけしてドライヤーはセルフでしてもらい低価格で売っているサロンとは勝負とろこではないので・・



すぐに白髪が出てくるので1月に1回は染めなくてはならないのでコストを抑えたいのは誰もが思うことですよね。。。(汗)




特に明るさのこだわりもなく、ただ伸びて来て気になる白髪だけをどうにかしたいのであれば、そういうサロンを利用するのは当たり前です。




でもこの前そのお客様がカラーをしに来られて、カラー専門店でずっと染めてたんだけど最近なんだか髪の毛が傷んできたみたいで気になるってことでした。



ビフォーです



image

もともと癖もあるしくくっていたので癖ついてます。



image


色の退色もそうだけど気になるのが中間から毛先にかけての乾燥です。



静電気のせいで収まりが悪く見た目もパサパサに見えてしまっています。




ガサガサした手触りや引っかりが気になる場合はトリートメントが良いんですけど乾燥にはヘナを使ってトリートメントするほうがいい感じになります。




ぼくはオーガニック信者でもないので薬剤を用いたトリートメントもするしヘナのほうがいいなと思ったら使い分けます。




アフターです



image


かる~くだけブラシ通してます。



image


光のかげんもあるけど艶感半端ないです(笑)



競争社会の中でうちに来てくれているお客様がなにを求めているのかちゃんと感じて、サービスを提供しようと考え直すきっかけになりました。




改めてヘナってやっぱすごいなーって思いました。




まあただのインドの草なんですけどね。。。苦笑



次は「アンチエイジングケア」に特化したアイテムを使っていこうと思いますので気になる方はぜひ体験してみませんか?




そうです。モニター募集ってやつです(笑)




オチはこれなんですよ・・・苦笑


どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m